オンラインサポート(遠隔サポート)

自宅に居ながらサポートを受けられるサービスを紹介します。
【おまかせホーマン】に参加したことのある方限定です。

概要

オンラインサポートは、自宅のパソコンと当方のパソコンをインターネットでつなぎ、オンライン状態でサポートを行うサービスです。
自宅に居ながらにしてサポートを受けられるメリットがあります。

こんなときに便利

たとえばワードプレスでサイト作成中、

  •  思うような見栄えにならない
  •  サイトページが表示されなくなってしまった
  •  何かわからないエラーが出ている

こんなときに助けてほしいと思ったとして、

  •  メールでやり取りしても、どう書けばいいのかわからない
  •  電話でやり取りしても、どう言えばいいのかわからない
  •  自宅に来てもらうにも遠方なので頼みにくい

といったことになります。

私のほうでもこんなときは思うような対応ができず、大変もどかしいことがあります。

そんなとき、自宅に居ながらにして直接サポートを可能にしてくれるのが「オンラインサポート」です。

準備するもの

オンラインサポートを受けるために、何が必要かを解説します。

リモートアシスタンスまたはクイックアシスト

リモート操作を行うためのソフトで、Windowsパソコンに標準装備されている「リモートアシスタンス」または「クイックアシスト」を使用します。
 Windows10同士であれば「クイックアシスト」
 対象のパソコンがWindows7、8、8.1であれば「リモートアシスタンス」
を使います。

LINE、スカイプなどの無料通話用ツール

通話が可能な方には、必要に応じて無料通話ができるLINEやスカイプを使えるように準備していただきます。
事情により通話不可な場合は、チャットで対応させていただきます。リモートアシスタンスとクイックアシストにチャット機能が付いています。

使用にあたって

 パソコンにつないで通話する場合は、マイク付きヘッドセットが必要な場合があります。事前にご確認をお願いします。わからない場合はご相談ください。
 スマートフォンでLINEやスカイプを使う場合、スピーカーにして会話するとパソコンで操作しやすくなります。

適度な通信速度のインターネット環境

インターネットの通信速度が遅いと思うような動きができず、操作中にフリーズしたり強制終了となる場合があります。
ダウンロード、アップロードともに最低10Mbpsが目安です。

グーグルで「スピードテスト」と検索すると、スピードテストができるボタンが出ます。

(検索結果ページ)

リモート許可設定

リモートアシスタンスを使う際には、前もってリモート接続を許可する設定にしておく必要がある。
下記サイトで手順を記載しているので紹介。同系サイトです。